ブログ

2011.01.31

「ガーナ発、日本作!」

 

s12p.jpgもうすぐバレンタインですね。
今年もいろいろなブランドのチョコがお店に並ぶと思いますが、こんなチョコもあるんです・・・・

チョコの原材料のカカオの多くは西アフリカからきています。土地に負担がかかるカカオ栽培は、森や生態系を壊すだけでなく、生産者が貧困から抜け出せない原因にもなっています。

そこでおいしいチョコのそんなビターな現実を変えるために活動しているのがチョコレボ。チョコレボは今、ガーナの生産者と日本の消費者をつなぐ「ガーナプロジェクト」をすすめています。

スタートから数年。今年、ガーナのアグロフォレストリー農園のカカオをもとに日本で作られたチョコ、その名もズバリ「ガーナの森をつくるチョコ」がデビューすることになりました。日本の消費者がこのチョコを選ぶことで、森を増やし、収穫量が多いカカオが持続的につくれる環境をつくり、生産者の安定した生活を支えるという、循環をつくっていくのが目的です。この売り上げの一部は、オーガニックのカカオの苗を生産者といっしょに育てる活動に使われます。

新宿の伊勢丹で行なわれているサロン・デュ・ショコラを皮切りに、
全国各地の百貨店やイベント会場で販売される「ガーナの森をつくるチョコ」で、今年のバレンタインも地球サイズの愛を伝えませんか。

greenz.jp/ サステナブルコミュニティ ecogroove 2011/01/31

=======
◆◆2011年バレンタインシーズン「ガーナの森をつくるチョコ」の販売情報◆◆

◆高島屋アムール・ド・ショコラ
日本橋 2/5(土)‐2/14(月)
新宿 2/3(木)‐2/14(月)
横浜 2/2(水)‐2/14(月)
JR名古屋 1/26(水)‐2/14(月)
岐阜 2/2(水)‐2/14(月)
大阪 2/2(水)‐2/14(月)
京都 2/1(水)‐2/14(月)
岡山 2/2(水)‐2/14(月)

◆小田急百貨店「ガーナの森をつくるチョコ」Junichi‐LOVEエディション2011
ミルク3枚、ダーク3枚 計6枚入り 550円
新宿店1/19(水)から
町田店、藤沢店は2/2(水)から
オンラインショッピング1/19(水)から
=======

参照:http://greenz.jp/2011/01/31/valentine_ghana/#more-45101

カレンダー

«1月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

ブログ内検索

フィード

ページの先頭へ